交通事故の、、、 | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

交通事故の、、、

2015.01.27

丹羽郡大口町で骨盤矯正・背骨矯正を行っております。

ひだか接骨院大口分院です!!

 

こんにちは!! 

 

運転中、パトカーのサイレンの音を聞くと、なぜだか「ビクッ!」としてしまう

 

柔道整復師の腰のスペシャリスト木村です。

 

 

今日は 「事故」 についてです。

 

みなさん、

 

実は接骨院では交通事故によるお体の治療ができるということをご存じでしたか?

 

以外に知られていないこの事実。

 

もしよろしければ、よく覚えておいてくださいね。

 

詳しいことは、後日、このブログにてご紹介しますね(^^)

 

 

できるなら交通事故にはあいたくないですよね。

 

しかし、どんなに自分自身が安全運転をしていても、

 

相手がいる以上は事故になる可能性が「0」ではない

 

これが交通事故です。

 

 

そこで、

 

万が一、交通事故に会われてしまった場合の対応をご紹介します。

 

交通事故に会われたら、、、

 

①まず、相手の安全確認。

 

②次に、近くの警察に連絡し、事故処理をしてもらう。

 

③保険会社に連絡。

 

基本はこの手順です。

 

 

ただ!!

 

ここでみなさまに知っておいてほしいこと!!

 

それは、

 

交通事故によるお体の痛みは、後になって徐々に表れてくるのです!!

 

外で転んで痛めた、

 

自宅で痛めた

 

などと違い、

 

「 t (トン)」 単位の重さのある車による衝撃は体に与える影響も変わってくるのです!!

 

そのため、

 

「攣縮(れんしゅく)」といったものなどの

 

事故特有の症状が現れたりします。

 

この症状は、事故した直後は、何も感じません。

 

しかし、日が経つにつれて、

 

徐々に筋肉がちぢこまり、

 

動くと痛むようになり、

 

じっとしているだけで痛くなってくることもあります。

 

数か月たってから痛みがでてくることもあります。

 

 

しかし、

 

事故してから15日以上すると、交通事故によるケガと判断されなくなってしまうことが多いのです。

 

そのためにも、

 

万が一、交通事故にあわれましたら、

 

一度、お体をみてもらうことをお勧めします。

 

当院には、交通事故に詳しいスタッフもいます。

 

交通事故によるお体のお悩みやご相談などある方は、0587-95-8666 ひだか接骨院大口分院 までご連絡くださいね(^^)