任意保険について | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

任意保険について

2015.02.16

丹羽郡大口町で骨盤矯正・背骨矯正を行っております。

交通事故患によるお体の治療を行っております。

ひだか接骨院大口分院です。

 

こんにちは!!

最近、運動不足を感じる柔道整復師、腰のスペシャリストの木村です!!

 

 

 

今回は、交通事故の保険について第3弾!!

知って得する交通事故の保険!!

 

それは、

 

2月3日のブログでご紹介した

 

自分を守る保険、「任意保険

 

について、もう少し詳しくご紹介させてくださいね(^^)

 

 

任意保険には主に4つの保険があります。

 

①人身傷害保険

②搭乗者保険

③対人対物保険

④車両保険

 

です。

 

①人身傷害保険

自分の「体」を守る為の保険です。

自分に過失がない場合には使えません。(例えば過失割合が10:0の場合など)

つまり、相手がいる事故だけでなく、相手のいない物に当ててしまった事故などの自損事故にも扱えます。

 

②搭乗者保険

事故した時に同乗していた人すべての方のお体の治療に扱える保険です。

特約に「障害一時金」と記載されていれば、5日間の通院で一時金が支払われます。

過失の有無に関係なく扱えます。(つまり、過失割合が10:0の場合でも扱えます。)

 

以上、①と②はお体の治療にのみ扱える保険ですので、等級は下がりません!!

 

③対人対物保険

「対人」は事故したときの相手に支払う補償額が自賠責保険でまかなえない場合、カバーするときに扱えます。

「対物」は事故したときに破損させてしまった物(電柱や建物など)を保障するときに扱えます。

 

④車両保険

自分の車を修理するときに扱えます。

 

③、④は「物」の修理に扱うので、等級が3つ下がってしまいます。

 

他、特約などあるのも、任意保険の特徴です。

一度ご自分で確認してみるといいかもしれませんね(^^)

 

車の保険について知っておくと、万が一事故になったときの心強い味方になってくれます!!

 

もう少し詳しいことを知りたい!!

 

という方は、ひだか接骨院大口分院 0587-95-8666 までご相談ください\(^o^)/