加害者でもできます!! | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

加害者でもできます!!

2015.03.04

愛知県丹羽郡で骨盤矯正・背骨矯正を行っています

ひだか接骨院大口分院です

 

こんにちは!!

最近「JIANT KILLING」というサッカーマンガにはまっている柔道整復師の木村です!!

 

~お知らせ~

明日、3月5日は「5」のつく日!!

交通事故予防デイです!!

当日来院された方には、交通事故のクイズをお渡しするだけでなく

2月25日にお渡ししたクイズに正解した方にはなんと!!!!

お楽しみにしてくださいね(^^)

 

 

2月24日のブログでご紹介した

 

「知って得する交通事故の豆知識」!!

 

実は、交通事故の加害者にも治療がうけられるということを知っていましたか?

 

加害者とは、、、

交通事故の場面では、けがをさせた側の者を指し(一般に運転者)、この場合において「被害者」よりも過失が小さくても、「加害者」という言葉を用いられ、両者がけがをした場合などは両者が被害者兼加害者という場合もある。

by Wikipedia

 

私達が言葉にする「加害者」は、過失割合が「10:0」でない限り、お互いが「被害者」でもあるということなのですね~!!

 

つまり、加害者でも相手の自賠責保険を用いて、お体の治療をすることが可能なのです!!

 

加害者も被害者と同じように、事故による衝撃はうけていますしね!!

 

過失 合の多い側の加害者であっても、お体のためにも治療はしましょうね(^^)

 

事故によっては、過失割合が多い場合、任意保険会社が仲介を断る場合もあります。

 

そんなときは、2月24日にご紹介した「被害者請求」ができます。

 

保険は知っておくと、本当に役にたちます!!

 

交通事故によるお体のご相談は ひだか接骨院大口分院 0587-96-8666 までご連絡ください。