外反母趾! | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

外反母趾!

2014.07.09

みなさんこんにちは~

 

柔道整復師の舟坂です。

 

他の先生のブログにも書いてありますが、台風やばいですね(>_<)

 

明日には東海地方に来そうな勢いですね(;一_一)来た時には戸締りだけはお忘れなく!!

 

また、台風の影響なのか雨が降ったり晴れたりと天候がコロコロ変わりますね。

 

そのせいで学生の子が連日雨に濡れた状態で来院してとても寒そうなのでみなさん折り畳み傘を常備しましょう(^O^)/

 

濡れてもタオルをいつでもお貸しますのでお気軽に言ってきてください。

 

もちろん僕たちからもタオルの声かけしますからね~(^O^)

 

さて、今日は外反母趾の話を少ししたいと思います。

 

外反母趾とは足の親指の先が小指の方を向いてしまい、親指のつけ根の方にボコッと骨が出てしまい

 

そこが歩いている時に痛みが出てしまう状態になってしまいます。

 

もともとは欧米人に多かったのですが最近は日本人も増加してきています。特に女性に多いです。

 

その主な原因としては、足の先を締め付けるヒールです。

 

ヒールが外反母趾の形に足をしてい、それがなじんでくると外反母趾の形が完成してしまいます。

 

今までの治療法としては外反母趾矯正装具を装着するのか、ひどい症状に対しては手術が行なわれていました。

 

悩まれている方はとても多いと思います。

 

当院でも外反母趾の治療は行なっています。

 

それは..…矯正と靴下です。

 

矯正で骨を正しい位置に戻し、靴下を履き足本来の正しい形にします。

 

この靴下がただの靴下ではなく装具を元々作っていた会社が開発したものなんです。

 

装具だとつけにくい、違和感がありますが靴下ならいつも履いてますよね!!

 

気になる方は一度お話だけでもお気軽に聞きに来てください。ヽ(^o^)丿