姿勢が悪くなると…… | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

姿勢が悪くなると……

2014.02.25

みなさんこんにちは~

 

柔道整復師の舟坂です。

 

今日は首の痛みについてひとつご紹介したいと思います。

 

首の痛みと一言にいってもいろいろあり、むちうち・寝違え・ストレートネックなどよくみなさんがお聞きする症状もありますが、

 

今回は姿勢の悪さからくる首の痛みについて書いていこうと思います。

 

姿勢が悪いといえば猫背が一番代表的ですが、

 

楽だからといって「猫背のままでいいやと」と思われている方も中にはみえます。

 

ですが、猫背をほったらかしにしておくと首の痛みにも繋がってきてしまいます。

 

猫背になると背中が丸くなり首が前にいってしまいます。

 

そうなると首から肩に繋がっている筋肉がピンピンにつっぱってしまいその状態で筋肉が硬くなってしまいます。

 

その状態で筋肉を動かそうとした時に痛みとして症状が出て来てしまうときがあります。

 

そうなってしまった場合当院では、

 

筋肉を緩めていく為にケアまたはハイボルテージを行ないます。

 

そして姿勢面も治していかないとまた筋肉が硬くなってしまい痛みが出てしまうので、ひだか式背骨矯正を行ないます。

 

矯正を行なう事で姿勢面から改善し、筋肉にかかるストレスを取り除いていくことができます。

 

詳しくお聞きしたい方はお気軽にご連絡ください。