姿勢の仕組みは・・・・ | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

姿勢の仕組みは・・・・

2013.03.04

 

みなさん、院長の進藤です(^o^)

 

さぁ、ブログを書きますよ~!!

 

今日はまず、質問です!!!

 

姿勢って気を付けていますか??

 

今までに、

「背中丸くなってるよ!」とか、

「肩の高さが違うね~!」とか

他人に言われた経験はないでしょうか??

 

逆に、

 

写真を見て、自分で「姿勢悪いなぁ」って思う人や、

化粧の時に、「あれ?顔が歪んでる??」って思った人はいませんか?

 

一度は思った人や他人に言われたことがあると思います。

 

これって、悪く言うと当たり前なんです!!

 

えーーーーーーーーっ!!

 

って思う人もいるかと思いますが、当たり前なんです。

 

では、考えてみましょうか(^_^)

 

人間の中で、一番重い部分って・・・

 

そう、頭です。

 

頭を首で支えています。しかし、その頭に位置が、日常生活やスポーツなどにより

 

少しずつ前方に落ちてくるんです。

 

すると・・・

 

首で支えれなくなり、首や肩の筋肉で支えようとします肩こりですね

 

頭を支えるために、肩も前方に傾いてきます猫背ですよ

 

肩が前方へ傾くと、自然と肋骨が下がってしまい、上半身の重みでおなかが前に出てしまうんですぽっこりおなかですね

 

おなかが出ると、骨盤が前に傾くので、自然と膝を曲げてしまうんです。

 

この一連の体を想像してみてください(^_^)

 

できました??

 

 

おじいさん、おばあさんによく見られる姿なんです。

 

それが、今は若いうちから表れてきています。しかも表には出てこないで、

 

裏に潜んでいるんです・・・・。

 

なぜか??

 

若いうちは、筋力がある為、目ではっきりとわかる歪みが出にくいんです。

 

なので、当院のような姿勢を見る接骨院があるんです!!

 

 

最近は、小学生に多いですね。

 

 

これは、ランドセルに原因があるんです。

 

体は小さいのに、ランドセルが重く、中身も多い。

すると、小学生は後ろに倒れないように、

前かがみで登校しているんです(_)!!

 

この姿勢を、一年間続けたら・・・・・

 

もう分かりますよね?

 

前かがみの癖が自然とついちゃうんです。

 

だから、小学生のうちから、肩が痛いとか頭痛があるんです!!

 

 

この対処は、早めが絶対にいいです。

 

 

当院は小学生でもできる矯正法を用いています(^_^)

 

安心して、来院していただければ、その子に合った施術をさせてもらい

 

必ず納得いく結果になりますよ(^o^)丿

 

では、ご質問は電話やメールでも受け付けてますよ(^^)

 

院長の進藤でした!!