学生最後の大会の為にやれる事。 | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

学生最後の大会の為にやれる事。

2014.06.06

こんにちは~(^o^)丿

当院に通っていただいている患者様の中に多くの学生がいます!

 

バレーボール、ハンドボール、陸上、野球、サッカー・・・・・・

いろんなジャンルのスポーツをやる学生が集まっています(^^)v

 

この時期は、どの学生も共通してる事があります。

『夏の大会にいい状態にしたい』

『最後の大会に出たい』

『もう時間がないんですが・・・・大丈夫ですか?』

 

このような想いをもって来院する学生が多いです!

 

特に3年生は引退の時期なので、最後の大会への想いはどの学年よりも強いです!!

 

それに応えてあげる事が僕らの仕事でもあります(^O^)/

 

一回で治す事は、かなりの難易度であり、人間の回復には段階があります!

その段階を早める事は、当院は自信をもってます!!!!

 

特に学生には、早く治すために【学割】という制度があり、

特殊治療が負担なく行なえるんです(^o^)丿

痛みを取るだけでなく、

最後の舞台で、最高のパフォーマンスが出来るように調整する事ができます!

 

今回のW杯の日本代表もしっかり計画を作って、体の調整をしていますよね??

ひだか接骨院も、しっかりと計画を作って、一人一人の身体に合わせて、計画を立てていきます(^O^)/

 

もし、子供さんや知り合いのお子さん、友達の中に、ケガをしていて、試合に間に合うかなって心配になっているなら

 

ひだか接骨院に任せて下さい!!!

 

必ず期待にこたえますよ(^O^)/

 

では!!