歪みの大切さ! | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

歪みの大切さ!

2016.01.13

どーーーもです\(^o^)/

院長の進藤です☆

 

先日、お伝えした3つは覚えていますか??

 

痛みの3つの原則です。

今日は、そのうちの【歪み】についてです!

 

あの有名な発明家のトーマス・エジソンがこんな事を言ってます。

 

『将来の医学は、薬を使わず骨組の構造を正常にして病気を予防することになる』

 

すごいことを言ってますよね(^O^)/

 

でもこれってホントなんです!!

 

痛みの原因は80から90パーセントは骨格の歪みだと考えています。

当院の患者様を診ていても、ほとんどの方が歪んでいて、それを正すことで改善してます(^O^)/

 

こんなことないですか??

 

痛み場所にシップを貼ってもなかなか痛みが取れない時・・・・

頭痛があって薬を飲んでも、なかなか効いてこない時・・・・

同じ場所を繰り返して痛める時・・・・

 

多くの方が、該当するんじゃないでしょうか!

 

それを打破するのが骨格矯正なんです!

骨格を元の状態に戻す!!

 

骨格が元の状態に戻ると、人間の持つ自然治癒力が最大限に発揮するきっかけになります!!

 

それが治すため一番の近道なんです(^O^)

 

みなさん、一度ご自身の体をチェックしてみてください(^^♪