足の張りで悩んでいる犬山市の学生が見えました! | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

足の張りで悩んでいる犬山市の学生が見えました!

2013.05.10

こんにちは!!

最近はホントに温かくなり、気持ちのよい季節になってきました!

 

中日は最下位に沈んではいますが、この陽気のおかげで気分がいいです!

 

ホントに弱過ぎて巨人ファンの患者さんにいじめられてばかりの鍼灸師の林です!!

 

けど、この温かさって実は今危険なんです。


朝、晩とまだ冷えているのと、温かくなったとたんに急に動かしたりすると筋肉ってやられてしまうんです。

 

特にこの時期になってくると学生の子たちも春季大会が入ってきたり、陽が伸びてきているので練習量が増加傾向にあります。

 

ただでさえ練習で自然と負荷をかけようとしているのにさらに季節の影響で筋肉などにも負担がかかってきてしまうんです。

 

こうなると筋肉って持つと思いますか?

 

先週から見えている高校生の学生も、今までは全然大丈夫だったが、急に練習をしだして痛みが出るということでした。

 

しかも短距離と言う事でかなりの瞬発的な動きが必要になってくるんです。

 

筋肉の張りでよかったものの、ひどい場合ですと肉離れなども起きてしまうんです。

 

その学生に対しては、問診をしてどのような時に痛みが出るのか、動きを確認し、

 

色々テストもさせてもらってハイボルテージが最適だと判断したので治療していきました。

 

けど、その学生は非常に姿勢が悪い!

 

なんでそこに負担をかけているのかという事を説明して矯正もしていったところ、その日でも身体は軽くなり、

 

足の痛みも引いていました。帰り際にストレッチ指導をしていったら、だいぶ調子も良くなってきたみたいです。

 

最適な治療をしていけばホントに治りも早いんです。

 

このような悩みがある方も非常に多いので、悩んでいる前に一声かけてみてください!!