足の筋肉が張ると、、、、 | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

足の筋肉が張ると、、、、

2014.04.24

みなさんこんにちは!!!

 

柔道整復師の舟坂です。

 

今日は暖かくすごしやすい天気ですね(^-^)

 

明日からどんどん暖かくなるみたいなので、服装で温度調節をしてみてくださいね(^O^)/

 

さて、今日は足の前側のことについてお話ししようと思います。

 

今スポーツをしている学生の子の足の前側・内くるぶしの下付近に痛みが出る事がすごく多くなってます。

 

この二カ所の足の痛み実は同じ筋肉が関連しています。

 

スネの外側についている筋肉なのですが、歩いている時に足首を上に挙げる動きをするのですが

 

ふくらはぎの疲労が溜まりすぎると、その筋肉が庇って無理に働き疲労が溜まってしまいます。

 

そうなることにより、痛みが出てきます。

 

またその状態を放置してしまうと張ってしまっている筋肉が付着している骨(内くるぶしの下)を引っ張ってしまいます

 

また小中学生は骨が未成熟なので筋肉の方が強くなってしまうと、骨を持ち上げボコッとした膨らみを作ります。

 

ボコッとしたところは、筋肉の張りによりスポーツをするなどの負担がかかる時により引っ張り激痛が走ります。

 

当院ではそういった足の症状に対しても対応しているので、気になる方はスタッフまでお気軽に声をかけてください(#^.^#)