野球での肩の痛み!!! | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

野球での肩の痛み!!!

2014.06.10

みなさんこんにちは‼こんばんは(^○^)‼

柔道整復師の鈴木です!

 

毎週日曜日になると猛暑のなか野球・ソフトボールを

楽しんでいますが皆さんは何かスポーツをしていますか??(^O^)

夏といえば,,,スポーツの季節なんです!

 

ひだか接骨院大口院にはスポーツをしてる患者様が多く来院されています!!!!!

前回の予告通り高校野球のつながりで、

野球肩について少しお話していきたいと思います\(^o^)/

 

野球肩になる原因としては、

使い過ぎによる障害

・投球フォームの乱れ

・肩周囲の筋肉,関節の柔軟性の低下

・骨が成長期の学生

・ウォーミングアップ不足

・筋力バランスの低下

・背骨,骨盤の歪み  など

 

症状としては、

肩を上げた時!腕を後方に最大に引いた時!腕を振り下ろした時!に肩に痛みを感じます。

対策としては、

・正しいフォームを身につける

⇒前後正面から動画撮影をして分析をする

・肩のインナートレーニング

・下半身と上半身のバランスを鍛える

・柔軟性をつける

  など

 

当院ではひだか式背骨矯正法!鍼灸!ハイボルテージ治療や、

チューブトレーニング!ストレッチ指導や、

野球経験スタッフも多く、投球フォーム指導などもおこなっています(^○^)!!!

 

さーぁあ!!!夏の愛知県高校野球選手権大会も6月28日(土)に抽選会、

7月12日(土)開幕です!!!!!!!‼!

「野球が僕らをひとつにする」⇦キャッチフレーズ

猛暑の中がんばる高校球児を鈴木は全力で応援します\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!

頑張れ高校球児!!!!!!!