大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

2012年 8月

こんにちは。院長の進藤です。

 

もう8月も終わりですね。

みなさん、8月の体調はどうでしたか??

夏バテというのは、ありましたか??

 

人間の体は、季節によって、現れる症状が違います。

 

知ってましたか?

 

9月はどんな症状が多いでしょうか?

 

それを皆様にお伝えしますね(^O^)

 

①冷え症とむくみ

 

②疲れが取れない

 

③胃腸の働きが低下する

 

この三つが9月によく見られます。

 

 

なぜ??

 

 

それは、まず残暑と言う中、まだまだエアコンを頼ってしまう方が多いという点です。

 

でも、夏もそうでしたよね?

 

何が違うかというと、

 

朝晩の気温差です!!

 

 

9月は朝晩が8月に比べると非常に下がります。

 

その中で、日中や寝る前にエアコンの中にいると、体の芯の部分が冷えてしまうんです。

 

なので、気づかないうちに、体が冷え

 

冷え症やむくみ、疲れ、胃腸の働きが低下してしまうんです。

 

 

わかりますか?何となくでいいです(^O^)/

 

 

ちょっと頭の片隅に入れて置いていただけると嬉しいですね。

 

 

ただ、この3つの症状が出始めたなぁって思ったら

 

 

早く治療をした方がいいです。

 

冬に持ち越したくないですもんね!!

当院では、そんな症状に適した治療を用意してます!!

ぜひ、そんな時は、当院に頼ってください(*^^)v

 

 

お問い合わせは、当院ホームページのお問い合わせコーナーから

メールでお願いします!

 

どんな悩みも、お答えしますので(*^^)v

 

 

では、院長の進藤でした\(◎o◎)/!

みなさん、グッドモーニング!!

 

 

帰国子女のハヤシデス。

 

 

 

 

 

 

うそです。

鍼灸師の林です。

 

 

先日の日曜日に、プロの格闘技「krush」と呼ばれるK1のような、立ち技最強の格闘技のトレーナーに

行って参りました。

 

 

 

 

みなさんご存知ですか??

 

K1でしたらご存知だと思いますが、ものすごいんです。

 

 

 

腹筋が6個に割れた人ばかり!!!

 

 

腕もムキムキ!!

 

 

かなりやばかったです。

 

1番びっくりしたのが、めっちゃ優しそうで礼儀正しい好青年が、リングに上がるとバチバチに打ち合って見事KO勝利!!

リングから降りて帰ってきてもめっちゃいい人で、一緒に写真摂りましょって声もかけてくれました!!

一気にファンになってしまいました!平塚選手っていいますので、応援してあげて下さいね!!

 

 

 

トレーナーという仕事は、選手のコンディショニングを整えていかなければいけません

 

人間ひとりひとり体が違う訳で、その日の体調、その日に張っている筋肉、全然違うんです!!

 

それをわかってあげて、最高の状態で試合に臨んでもらう為に、治療などを行なっていくんです。

 

非常に難しいのではあるんですが、とてもやりがいがあるんですね!

そこでベストの成績を残してくれたら最高にうれしいです!

 

 

 

ひだか接骨院ではトレーナーにも力を入れております。

試合前と試合後ではマッサージであったりストレッチの仕方も違うんです!!

 

いかに体を動かせるか、全力をだせるかってのが大切になってきます。

 

ストレッチ指導もしておりますので、もし興味がある方がみえたら声をかけてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑い日が続きますね!

大口分院の鍼灸師伊神です。

 

先日、暦の上では処暑というのが過ぎたそうで

これが過ぎるとそろそろ涼しさがでてくるよー

という日らしいのですが・・・

 

ぜんぜん涼しくならないですね!

むしろむちゃくちゃ暑いまま!

 

こうも暑いと何もする気が起きないですね・・・

無理に動き回って熱中症になっては元も子もないので

ほどほどにする事にしましょう!

 

さて、最近よく聞くようになった症状に

朝、起き上がる時に体の各部が痛いというものを良く聞きます。

そのうえで昼になる頃にはあまり痛くなくなったり、軽くなるというのです。

 

痛いのは朝だけというのは結構よく聞くもので

なぜ起きるのかというと・・・

もともと体が硬い人が夜寝ている間ずっと同じ姿勢でいるわけです

多少寝がえりをしたりもするとは思いますが

それでも動かない部分が一番多いと思います。

 

そうするとどうでしょう。

 

ずっと同じままでいた筋肉は固まってしまうんです。

 

その固まった筋肉で朝バッと起き上がると

その固まった筋肉は急に動く事で

痛みに繋がってしまうんです!

 

ではどうすればいいか・・・

ここまで読んでいただいて

分かるかもしれませんが

 

要するに筋肉を緩めてあげる事が重要になってきます。

しっかりと緩みのある筋肉をしていれば

硬さからくる痛みは出にくくなってきます。

 

そこで当院では「はりきゅう」や「ハイボルテージ」という特殊な電気をつかって

一気に筋肉に緩みを出す事を得意にしています!

 

毎朝痛みと戦って苦しんでいられる方は是非当院までご相談ください!

8月も残りわずかとなりました。

 

みなさんは今年の夏はどうでしたか?

 

8月はロンドンオリンピック、甲子園などなど、本当にスポーツの話題がつきない月でしたね。

 

テレビを見ていると、オリンピックのメダリストがゲストに出てて、メダリストの見ない日がないくらいです。

 

そんな中、最近からだを動かしたくてウズウズしている柔道整復師の木村です☆

 

さて、ここからスポーツをする人、これから運動をしようとする方に必見!!

 

もうすぐ秋です!!

 

そう、スポーツの秋です!!

 

運動会や大会など、スポーツのイベント目白押しの季節がやってきます!!

 

みなさん、目標にしているイベントはありますか?

 

 

そのための体づくりを始めるのも今の時期になります。

 

 

冬、マラソンの大会に出るための体づくりも今の時期からになります。

 

そこでみなさんに質問!!

 

みなさんのおからだはどうですか?

 

からだのどこかに違和感がある

天気が悪くなると痛み出すところがある

運動量を増やすと痛くなる

 

などある方、

 

これではなかなかからだづくりにとりくめないですよね。

 

さらに、運動をするうえでもっとも大切なのが、からだのバランスです。

 

バランスがよくないと、運動量を増やしても、ケガしてしまう恐れがでてしまいます。

 

逆に、バランスがいい状態でからだづくりを行なうと、できることが格段に増えます!!

 

からだのバランスを整えるのはからだづくりの基本中の基本となります。

 

 

これからからだづくりを行なおうとする方、

 

または、あなた自身のからだの状態を再確認してみたいという方、

 

一度、おからだの状態を診させてもらえませんか?

 

 

当院ではからだのバランスを整えるための当院独自の背骨矯正法を行なっております。

 

さらに、固まってしまった筋肉を短期間で緩める治療法を行なっています。

 

神経の働きをよくする治療法も行なっております。

 

当院独自のリコンディショニングとメディカルを備えたスポーツ障害治療もおこなっております。

 

スポーツをされる方、運動をされる方にしっかりとサポートできる治療方法があります。

 

よりスポーツを楽しみたい方、

イベントにむけてやってやるぞと思われる方、

大会で活躍したい学生や社会人の方、

 

ぜひサポートさせてください!!

 

みなさんのおからだの不安をとりのぞいて、100%目標にむかっていける手助けをさせてください。

 

今年の秋を最幸のものにしてみませんか?

 

これは残暑なんでしょうか?

 

暑い・・・

 

 

 

 

暑い・・・

 

 

あづい!!!

 

 

と叫びたくなりますね。

 

暦的にはもう秋なんですが、本当に暑い!!

 

 

けど、朝はだいぶ涼しくなってきて、少しではありますが秋らしさもでてきてますね。

 

 

甲子園も終盤に差し掛かり、毎晩「熱闘甲子園」をみて涙する鍼灸師の林です!!

 

 

 

 

いきなり話が変わるのですが、最近雷をともなう雨がすごいですね!!

 

はっきりいって私林は雷が苦手でございます。

 

ピカッと光るたびにびびり、音が鳴るたびに心拍数も高くなり、かなり、ビビっています。

 

と、同時にドリフの雷様すら思いだしてしまいます。(笑)

 

 

 

今日もみえた患者さまは土曜日にめまいがしだしたといいます。

 

 

 

そうなんです。お昼から雷は鳴るは、大雨はふるはで非常に大気が不安定だったんです。

 

色々聞いてみても、その日めまい、頭痛が出ている人が非常に多かったんです。

 

 

台風もそうなんですが、この時期はホントに多いんです。

 

 

そういう時は、筋肉もカチカチに固まってしまい、筋肉の緊張がすごくでてしまうんです。

 

ひだか接骨院では、この時期のめまいの人には鍼灸治療をお勧めしています。

 

 

 

筋肉の緩みを鍼は出してくれますし、自律神経も整えてくれるんです。

 

大気が安定してないときって神経なども安定しないんですね。

 

 

ひだか式矯正法と鍼を組み合わせて、めまいも取りながら、安定感も出していきたいですね。

 

 

そのような悩みがある方は、ぜひスタッフにお問い合わせください。

電話でもかまいませんよ~☆

 

 

優しい林を含めみんな親切なので色々聞いてくださいね!!

 

残暑といえないくらいの暑さに

ぐったり気味の大口分院鍼灸師伊神です!

 

長いと思ったらすぐ終わったお盆休み、世の社会人の皆さんは

モリモリお仕事に精がでるころではあると思います。

 

ですが、そんな中、学生さんたちはまだ2週間も夏休みがあるではありませんか!

「まだ」なのか「もう」なのかは人によるんでしょうが・・・

 

そしてここ最近になって良く聞くようになった話題が

宿題が終わらない・・・とか

宿題もう終わったーなんていったそろそろしっかり考えないと

学生さんからしたら死活問題ともいえる宿題です!

 

宿題自体に関してはがんばれ!としか言えないですが

やっている時の体に関してはケアする事ができます!

 

どうしても宿題など書き物をしている時って

前のめりになったりで猫背になったり

姿勢が良くない状態が続いてしまいます!

 

これって体にしたら  てもよくない状態なんです!

その姿勢の悪さをほかっておくと将来的に

腰痛持ちになったり慢性的な肩こりが起きやすかったりしてしまいます!

 

そうなる前に若いうちから体を見ていけると

今の生活もすごしやすいものになってきます!

 

そして実際に

体は気になるけど・・・

どこに行けばいいのか分からない。

何をしていいのか分からない。

という方!

今、ひだか接骨院大口分院では8月限定で

学生を対象に姿勢の無料チェック相談会を実施しています!

 

プロの目で体の姿勢をチェックさせていただきます!

「姿勢チェックにきました」と受付でいってくださればOKです!

残り2週間の夏休みを満喫するためにも

しっかりとしたからだ作りをしていきましょう!

こんばんは

 

みなさん、お盆休みはどうでしたか?

 

連休中、西へ東へとかけまわっていた柔道整復師の木村です。

 

今日、連休後のひさびさの仕事をしてきて、ものすごいだるさと疲れが出てしまった患者様が来院されました。

 

よくあることですよね。

 

しかし、そこには実は原因があったりします。

 

連休中の旅行などでの疲れがとれないまま仕事に行ってしまった、

 

連休中に乱した生活リズムで仕事に向かってしまった

 

そして、連休中に乱した体の状態のまま仕事に向かわれてしまった

 

など。

 

「これは慣れていけば大丈夫でしょう」

 

という考え方もいるでしょう。

 

しかし、そこには落とし穴があります。

 

それは、疲れやからだの歪みを残したままになっているということです。

 

疲れがたまっているということは言いかえれば、筋肉が硬くなっており、全身の血のながれが非常に悪くなっている状態のことです。

 

さらに言いかえれば、疲れがたまりやすい体になっているということです。

 

その状態で連休前と同じような感覚で仕事などしているとどうなるでしょう。

 

さらに筋肉が硬くなり、疲れやすい体になってしまいます。

 

「慣れていけば大丈夫」

 

始めに行った言葉。

 

この考えが、気付かないうちに全身の筋肉を硬くさせても気にならないという感じ方になります。

 

幸運にもたくさんのおからだを診させてもらい、たくさんの症例のおからだを治療させてもらっています。

 

だからこそ言えること。

 

それはぎっくり腰やねちがい、他にも肩や腰、頭などの痛みの原因のほとんどは

 

もともと筋肉が硬すぎていたことにあります。

 

言いかえれば筋肉がある程度やわらかい状態であれば、先程の痛みになることはほとんどありません。

 

自分自身の筋肉の硬さに気付いていないことで、肩や腰、頭などの痛みを出してしまう場合があるのです。

 

さらに最近の天気の不安定さも、自律神経の影響で、より痛みを出しやすくさせてしまっています。

 

 

これから仕事をがんばろうとしている方、

 

あなたのおからだは大丈夫ですか?

 

まわりの大切な方々のおからだはどうですか?

 

つい無理しようとしてしまっている方いませんか?

 

体は資本です。

 

からだの状態を悪くしてしまってからは遅いのです。

 

家族

 

仕事の同僚

 

仲間

 

など

 

周りのみんなに

 

心配をかけてしまいます。

 

からだの状態が悪くなる前に、自分自身のからだを一度確かめてみませんか?

 

もしかしたら、からだが悲鳴をあげているかもしれません。

 

  

当院では骨のゆがみや筋肉の異常、神経症状、からだの不調など、多くの症状にも対応できるよう、多くの治療方法があります。

  

 

これから

 

自分のためだけでなく、

 

誰かのためにも

 

がんばろうとしているあなたに、

 

これから

 

がんばり続けることができるように、

 

あなたのからだのサポートをさせてもらえませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然のカミナリからの豪雨にみなさん大丈夫でしたか?

早速新居が停電した鍼灸師の林です。

そうなんです!

私林は11日から引越しをし、大口町民になりました。

迷惑はかけませんのでよろしくお願いしますね!!

 

 

お盆休みを11日から15日まで頂き、ありがとうございました。

お身体は大丈夫でしたか?

 

 

今日患者さんに聞いていても、メロン狩りに行かれた方、富山に海鮮丼を食べに行かれた方、

鹿児島にお酒をめぐっている方といろいろみえました。

 

 

 

 

大口院のスタッフの伊神先生は、新東名のサービスエリア巡りをしてきて、

朝の8時30から餃子を食べ、早くも2キロ増量しておりました!(笑)

 

さすが大口院がほこる食いしん坊!!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

けれど、5日間あいて、歪みが出ている方、筋肉がガチガチに硬くなっている方、

ストレッチで身体が硬くなっている方が多く非常に驚きました。

 

 

意外と5日って大きいんですよね!!

 

身体を歪ますのも充分な時間なんです。

 

のんびりしすぎて、変な体勢でテレビを見ていたり、長時間の運転で同じ体勢が続いていたり、

お客さんがみえてバタバタしたりと、お盆ならではの痛みかたってでるはずなんです。

 

なにか心当たりはありませんか?

 

 

ちなみに、私林は最終日に食あたりになり、上からも下からも忙しい状態で、最悪でした。。。

 

 

 

 

たぶんいろいろ心当たりはある方がみえるはずなので、一度身体をチェックしに来てくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 明日から天気が崩れてしまうみたいですね・・・

気分が憂鬱になりそうな大口分院鍼灸師伊神です!

 

さて・・・

明日からお盆休みをいただきます。

11日(土曜日)から15日(水曜日)までの間になります。

 

少し長い休みになりますので

休みの間に何があるか分かりません!

 

ご自身での自宅ケアをしっかりやってもらうことが大切になってきます!

簡単な所で言うと筋肉が硬くなりやすい方は

ストレッチをしっかり毎日行なう事が必要です!

 

ストレッチの効果をよりだすためのワンポイントとしましては

風呂上がりなどの身体がより柔らかくなっている時に

ストレッチをいれるとより緩みます!

 

他にこういった長い時間が開いてしまう時に

気をつけることとしましては

急な症状が怖いです・・・

 

急な症状と言うのは

ギックリ腰とか・・・

寝違えなど・・・

といった急になる症状の事です。

 

こういった症状を出さないために気をつける事は

まず急な動き出しをしないこと!

朝など体が固まってしまっている時に

急に動くと筋肉は痛んでしまいやすいです・・・

何よりも無理な動きは控えましょう!

今朝、寒さで起きてしまった柔道整復師の木村です:D

 

最近、朝が涼しくなってきました。

 

湿度も下がり、少しずつ過ごしやすくなってきました。

 

ですが!!

 

まだまだ暑いこの夏!!

 

そして夏風邪の方もちらほらとみえるようになってきました。

 

そこで、

 

みなさん、

 

エアコンや扇風機の風に直接からだにあててしまっていませんか?

 

確かに冷房の風を直接からだにあてるとすごく涼しいですよね。

 

しかし!!

 

実は、これが夏風邪の原因のひとつでもあるのです!!

 

特に肩!!

 

肩にはからだの体温を調節するものがあります。

 

肩を冷やしすぎると、この体温を調節するものがおかしくなってしまいます。

 

するとどうなるでしょう?

 

全身がだるくなったり、寒気がしたりします。

 

体調をくずしてしまいます。

 

からだを冷やすのはいいですが、肩を冷やしすぎるのだけは注意してください。

 

もう一つ、最近朝が冷えてきたことにより、注意しなければいけないことがあります。

 

それが、朝の起き上がりの時の腰の痛みです。

 

こういった患者様もでてきました。

 

この場合、腰の痛みの方は、そのほとんどが腰の筋肉がとても硬くなっています。

 

腰の筋肉が硬い方の大半が、腰の骨や骨盤が正常な位置になっていません。

 

つまり、骨のゆがみが大きくでています。

 

腰に違和感がある方、

 

朝や夕方に腰に痛みを感じる方、

 

一度、ご自分のからだの状態を確認してみませんか?

 

お盆に家族みんながご先祖様に元気で健康なからだの状態で笑顔や成長を見せ合えたら最幸ですね:)