剣道 | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

剣道

大口、扶桑、犬山、小牧での剣道の怪我に対して専門治療が出来る接骨院

剣道は身体・精神を鍛えるためにとても効果が御座いますので大口、扶桑、犬山、小牧でも道場に通ったりして練習を積んでいるという方も多いでしょう。小さなお子さまから年配の方まで、剣道をされている方がいらっしゃるかと思いますが、どのような方でも怪我には気を付けていきたいものです。
試合では、竹刀で相手を叩いていくわけですが、打ちどころが悪かったり、変な形で当たってしまって怪我をしてしまうということも御座います。
大口、扶桑、犬山、小牧にて試合中に身体を傷めてしまったという経験があるかたもいらっしゃることでしょう。

ただの打撲だろうと思っていても、適切な処置をしなかったために痛みがいつまでも長引いてしまうということも御座いますので、痛みを感じたらまずは氷などでアイシング(冷やす)をしておくことが大切です。
また、傷めている部分に負担をかけないように無理をしないようにしましょう。早めにひだか接骨院大口分院にお越しいただければ、痛みを素早く取り除いていくことが出来ます。

ひだか接骨院大口分院での剣道の怪我の治療はお薬などを使うものでは御座いません。患者様のお身体の状態に合わせて、適切な施術をおこなってまいります。

院へのアクセス

ひだか接骨院 大口院
【院 長】進藤 真志
【住 所】 〒480-0144 愛知県丹羽郡大口町下小口7-153-1
【TEL】 0587-95-8666
【駐 車 場】16台あり(共同駐車場)
【予 約】なし(治療メニューによっては予約あり)
 

大きな地図で見る