むくみ | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

むくみ

大口、扶桑、犬山、小牧でお悩みのむくみをしっかりと取り除ける接骨院

大口、扶桑、犬山、小牧での毎日の立ち仕事で、夕方には足がむくんできてしまって大変という方、自分でいろいろとケアをしているけれども、足のダルさや疲れが取れないというお悩みを抱えている方は是非ひだか接骨院大口分院までご相談ください。
むくみを取り除くためには、まずはきちんと身体の状態を知るということが大切です。レントゲンやMRIなど病院での検査で分からない部分は、ひだか接骨院大口分院の専門家の手によって検査をしていきます。

ただむくみがあるからといって、足をマッサージしたりするだけでは、一時的にスッキリと気持ちよくなるかも知れませんが、翌日仕事をしたら元に戻ってしまったということも御座います。
血行の悪さを根本から改善させていくためには、骨盤や背骨など骨格のゆがみをひだか接骨院大口分院にて取り除いていくということが効果的です。

大口、扶桑、犬山、小牧での普段の姿勢の悪さだったり、同じ姿勢を続けているということで徐々に身体にゆがみが出来てしまっていて、筋肉が緊張して硬くなり、血液やリンパ、神経の流れまでもを悪くしてしまっているという方がとても多いのです。
そのため、本当にむくみを改善させていきたいのであれば、こうした骨格のゆがみを取り除いていくということが必要になります。

院へのアクセス

ひだか接骨院 大口院
【院 長】進藤 真志
【住 所】 〒480-0144 愛知県丹羽郡大口町下小口7-153-1
【TEL】 0587-95-8666
【駐 車 場】16台あり(共同駐車場)
【予 約】なし(治療メニューによっては予約あり)
 

大きな地図で見る