交通事故治療 | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

ヘッダー

交通事故治療

当院は、治療から示談交渉に対するサポートまで交通事故治療に特化した整骨院です。
患者様の声
現在、他の病院(整形外科・整骨院等)に通院されている方でも転院は可能です!!

交通事故後この様な症状が出ていませんか?

  • 何もしていない時ですら首が痛くて辛い…
  • 外傷がないので、辛いのが周囲に理解されず、気が滅入る…
  • いつも首から肩の辺りが重く頭が痛い…
  • 膝が痛くて、階段の上り下りがツライ…
  • 十分に寝ているが疲れが取れない…
  • 腰が痛むので長時間座っていられない…

大口、扶桑、犬山、小牧で交通事故に遭われた時に何でも相談出来る接骨院

大口、扶桑、犬山、小牧にて交通事故に遭われてしまったという場合、おそらくほとんどの方が慌ててしまうことかと思います。普段は交通事故のニュースなどを見て気を付けていたとしても、突然自分の身に降りかかってくるとどうして良いのか分からずにパニックになってしまっていて、たとえ怪我をしていても痛みを感じずに後になってから急に痛み出すということさえあるのです。
もし大口、扶桑、犬山、小牧にて交通事故に遭われてしまったというときには、一人で抱え込んで悩むことは御座いません。どんなことでもお気軽にひだか接骨院大口分院までご相談ください。

ひだか接骨院大口分院では、交通事故の怪我に対しての専門治療が出来ますし、さらに保険会社へのお手続きややり取りなどに関しましても専門家が対応いたしますのでご安心ください。
むちうち症などの整形外科の治療ではなかなか治りづらいような怪我も、当院では病院とはまた違ったアプローチによってしっかりと早期回復、根本治療していくことが可能です。
適切な治療を受けずにいると、後遺症が残ってしまって何年もつらい症状に悩まされ続けてしまうということも考えられます。原因部分からきちんと治していくためにはひだか接骨院大口分院での手技療法をメインとした治療がいちばんです。

交通事故治療に関する豆知識

「自賠責保険」とは?

自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)とは、公道を走るすべての自動車やバイク(原付含む)に加入が義務づけられており、一般に「強制保険」と呼ばれています。

交通事故の被害者が、泣き寝入りすることなく最低限の補償を受けられるよう、被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。

被害者の保護を目的としているので、本来は保険の契約者である加害者が保険金の請求を行うのですが、被害者も自賠責保険に対して請求できます。被害者が請求を行う場合は保険金の請求ではなく損害賠償の請求と呼ばれますが、被害者にとっては同じ金額が補償されます。

治療費について

示談をする前であれば、患者さまの負担はありません。実費0円です。
保障について
1. 治療費
2. 交通費
(公共交通機関、タクシー、有料駐車場、 自家用車のガソリン代、etc)
3. 休業損害費
(自賠責保険基準で1日5,700円~19,000円要証明)

治療期間について

平均的な治療期間は3ヶ月~4ヶ月。
これはケガの程度や事故の種類によっても違います。私の個人的な見解を申し上げますと、
比較的早い方で1週間~10日で症状は70%~80%減少します。

しかし、症状が軽減した=治癒とは言いません。治療が中途半端であったため、後々後遺症が残る方が大変多いです。交通事故治療で大事なことは「少しでも早く治療を開始すること」「症状にあわせた治療で最後まで治療しきること」です。

慰謝料について

交通事故の被害者になってしまった方には、必ず慰謝料というものが発生致します。交通事故が原因により経済状況・生活環境の問題を生じることが考えられるため、それを補うためお支払いされるものです。

具体的な算定としては、
総治療日数×4,200円 または、
(通院実日数×2)×4,200円
どちらか少ない方となります。

院へのアクセス

ひだか接骨院 大口院
【院 長】進藤 真志
【住 所】 〒480-0144 愛知県丹羽郡大口町下小口7-153-1
【TEL】 0587-95-8666
【駐 車 場】16台あり(共同駐車場)
【予 約】なし(治療メニューによっては予約あり)
 

大きな地図で見る