TEL

通勤中の交通事故(労災保険)について | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > 通勤中の交通事故(労災保険)について

通勤中の交通事故(労災保険)について

2018.11.06 | Category: 交通事故・むち打ち施術

通勤中の交通事故(労災保険)について

労働中または、勤務中に負傷された方は当院にご相談下さい

労働(仕事)での負傷は、労災保険適用のため、お客様負担はございません。
こひつじ整骨院は、労災指定医療機関として認定されておりますので、労働中または、通勤途中に負傷された方は、一度当院までお気軽にご相談ください。

 

 

労災保険施術の場合

労災保険施術の場合、施術費は全額支給となり、自己負担はありません。
ご来院時には保険証か身分を証明出来る物(免許証等)をご持参いただければ 、お預かり金は必要ありません。

労災保険施術でよくあるご質問

    労災や通勤災害、業務災害でも施術を受けることができますか?

     
    Q
     
    a

    就労中におけるケガや通勤途中のケガは労働災害保険、業務災害の対象として施術を受けることができます。

     

    施術費はかかりますか?

     
    Q
    a

    お客様には一切の負担はございません。

     

     
     

    現在、他の医療機関に通院しておりますが、転院できますか?

    Q
    a

    はい、当院は労災指定医療機関として認定されているため、施術を専門的に行うことができます。