TEL

冷えた朝!危険です!! | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか接骨院大口分院

Blog記事一覧 > 腰の痛みの記事一覧

冷えた朝!危険です!!

2012.10.12 | Category: 腰の痛み

鍼灸師の林です。

ホントに夏から秋に変わる時って極端に変わりますよね~。

 

体調崩している方も多いんではないですか?前も話したかもしれませんが僕は寒くなるのは嫌いです。

 

寒くなったらスノーボードにいってしまいますが、寒くなっていく過程が嫌いです。

 

まだ日中は太陽が出ている時間は暑いくらいのときもありますが、夕方から太陽が沈むころには肌寒くなってきますね。

 

この気温差のせいで、ぎっくり腰、寝違え、めっちゃ増えています!!

 

ホント危険なんです。

 

寒くなると自然と肩がすくんだりしますよね?

 

いろいろなところで肩と同じように筋肉って硬くなるんです。

 

それは、体温を逃がさないように、逆に暑い時は緩ませて体温を逃がして上げているのです。

 

 

それで最近は昼は暑く、朝、夜は寒く非常に中途半端な状態なんです。

 

これが危険なんです。

 

筋肉が緊張したりゆるまったりとすることでかなりのストレスを筋肉にもかかってしまい、それが朝起きた時に

 

「グキッ!!!!!!」

 

と出てしまうんです。

 

 

そうなる前にしっかり身体の循環をよくしていき、硬さを出さないって事をしていけばこのようなことにはなりにくいです。

 

 

けど、なってしまった方!!なってしまったらすぐに来てください。変な癖が身体についてしまうと余計と長引いてしまったり、何度も繰り返してしまう事になるんです。

 

 

ならないようにするのが1番です。

 

 

けど、突然なってしまうもの。

 

なってしまったらすぐにご相談くださいね!!

冬にもギックリが多いんです。

2012.09.11 | Category: 腰の痛み

まだまだ暑さが残る日が続きますね。

 

こんな日が続く時は、たいてい体調を崩す方が多いです(>_<)

 

たとえば、

 

風邪。。。。

 

下痢。。。。

 

頭痛。。。。

 

冷え。。。。

 

などなど。

 

 

どの年代の方もあり得る事なんです。

 

 

この時期に、体調を崩す方って

 

冬に持ち越してしまう方が多いです。

 

なぜか・・・・・?

 

 

体調を崩す事で、疲れがたまり、疲れが取れなくなってしまう(T_T)

 

そうなると・・・・

 

 

接骨院で良く見られるのは、

 

ギックリ腰です。

寝違えです。

 

この発症率はまじで高いです。

 

しかも、話を聞くと

 

秋に体調を崩した方がほとんどなんです。

 

 

なので、今が大切なんです。

 

 

しっかりと体調管理!!

 

栄養補給!!

 

十分な睡眠!!

 

これが大事ですね。

 

 

そこにしっかりと疲れを取る為に身体のケアをする!ってことが

 

もっと大事なんですヽ(^。^)ノ

 

 

そうそう、

 

最近は朝晩の冷えがあるので、

 

寝るときの恰好にも気をつけて下さいね!

 

寝てる間の冷えは体調を崩しやすいので

 

暑いかも知れませんが、しっかりと温かい恰好で寝て下さいね(^O^)

 

 

では、院長の進藤でした(^◇^)

腰痛を持った学生が小牧から来院されました。

2012.08.08 | Category: 腰の痛み

カキーン!!

 

 

ついに始まりました、甲子園!!

 

僕の地元の岐阜県代表は県立岐阜商業!

接骨院のある愛知県代表は愛工大明電!

 

ともに非常に実力もあるとのこと。

楽しみですね~(^O^)

 

高校野球を見るとついつい野球がしたいとうずいてしまう鍼灸師の林です。

オリンピックのサッカーを見てうずいている人もいるんじゃないですか??

 

 

もっとすごい方がお客さんにいるんです!!

 

 

 

 

 

自転車で甲子園にいってしまうんです!!すざましい!球児より熱い男かもしれません!!(笑)

 

 

私林もご存知かもしれませんが野球をしておりまして、ずっと怪我に悩まされていました。

 

特に腰!!

 

腰を痛めてしまうと全身に力が入らないんですよね。

野球の動作は非常に同じ動作が多いです。

 

投げ方、打ち方、走り方、いろいろあるのですが、右投げの人だと右肩から背中まで

左と比べると盛り上がりも違うんですよね。

 

それくらい偏った筋肉を使う事になるんです。

ゴルフもそうですね。

 

そうなれば、必然的にバランスは崩れてしまうんです。

 

その差を埋めるのはとても大事なことなんです。

 

 

 

 

大リーグのダルビッシュ選手が左投げでキャッチボールをしているのを見た事ありますか??

 

そうなんです。左右の差をなくそうとダルビッシュ選手もしているんですね。

 

絶対‘軸‘というものがスポーツでは大事になってくるのです。

 

 

 

その左右差から、腰を痛めた選手が来院されたのですが、私と同じような症状だったために

非常にわかりやすかったです。

 

明らかに右と左の差が激しいんです。

その影響から歪みが生まれ、身体にとったらまさに悪循環になっていました。

 

このバランスじゃトレーニングをしてももったいないんです。

 

ひだか接骨院ではバランスを整える矯正法も行なっています。

 

 

その学生のお客さんはハイボルテージと矯正を組み合わせた結果、肩の高さもあい、筋肉の緩みも

でていたので、次回の施術も非常に期待できるものとなりました。

 

 

昔からの痛みだからと言ってあきらめないでください。

 

施術をしたら本当によくなるものなんです。

 

もしお困りの方が見えましたら当院までご相談くださいね!!

 

 

 

 

 

 

花火好きな方必見!!腰は大丈夫ですか?

2012.07.31 | Category: 腰の痛み

夏空サイコーです!

 

そんな空をみながら花火の予定をチェック中の柔道整復師の木村です。

 

そこで花火を見に行かれる予定のある方に必見!!

 

僕は花火を見に行った次の日になると、決まって腰の違和感がでてきます。

 

みなさんは花火を見ているあいだや、花火を見た次の日に腰が痛くなった経験はないですか?

 

立った姿勢でずっと上を見ていると……

 

実は!!

 

腰に影響しやすいのです!!

 

立った姿勢で上をいたままだと、体のバランス上、腰を反る状態になります。

 

ずっと腰を後ろにそっていたら……

みなさん、どうなるか想像できますよね。

 

当然、腰が痛くなってきます。

 

花火大好きな木村としましては、

 

そんな腰痛対策として、いろいろなことを行ない、腰が痛くならないようにしています!

 

例えば

・こまめに軽くストレッチ

運動前に行なうような大きく動かすストレッチではなく、立ったまま手で骨盤をもつようにして、少し動かします。

そのようにして骨盤周りの筋肉を伸ばしてあげます。

 

・足の位置を少し変えてみる。

片方の足を段のある場所に置く。しばらくしたら足を変えてみる。

 

もしよければトライしてみて下さいね♪

 

腰が痛くなる多くの方が、

「長いあいだ、同じ姿勢を続けている」

ことからおこります!!

 

そして、腰の痛みは腰の不安定さからくる腰の筋肉の硬さからおこります!!

 

みなさん、腰を触ってみて、

「かたい~」

と感じる方、

立っていて、

「なんか不安定だな」

と感じる方、

当院では体の不安定さをただす矯正や硬すぎる筋肉を早く緩める施術を行なっています。

気になる方、ぜひ当院へお越しください。

そして早めに柔らかくしていきましょうね。

 

そして、快適な花火ライフをおくりましょうね:)

腰にヘルニアのある方が犬山市から来院されました。

2012.07.13 | Category: 腰の痛み

こんにちは。

院長の進藤です(^O^)/

 

先日、ヘルニアのお客様が来院されたので、どんな状態だったかをお伝えしますね。

きっと、「俺もだ!私もだ!あの人がたしかそうだったような・・・」

 

って思う方がいるんじゃないかなって思います。

 

そのヘルニアの方は、右足全体にしびれと痛みが常にあるんです。

腰は痛みと言うか、重いと言う感じです。

でも、腰の筋肉がかなりカチカチで・・・・まるでコンクリートのような感じでした。

 

日常生活でも支障が出ていました。

階段でつまずく。

敷居でつまずく。

靴下が履けない。(履くまでに時間がかかる)

顔を洗う時がつらい。

和式のトイレが無理。

長時間の運転が出来ない。休憩が必要。

夜に目が覚める。

と言っていました。

 

ここまででも、共通する部分ってありませんか?

 

この方は、いろんな施術院に行った経験の持ち主。

マッサージ、整体、気功、はり、病院。。。。。

 

ということは、同じ事を行なっても治らないって事なんですよね!

では、当院は何をするかって事です。

 

ヘルニアの場合、まずヘルニアの部分の負担を取り除くために矯正をします。

当院独自の矯正法で、ヘルニアにも適応する矯正です。

次に、傷ついた神経に対しての施術です。

特殊電気を使って、神経の修復を起こします。

 

そして、筋肉をほぐす。

 

この一連の流れが必要です。

 

しかし、これを一日で全部をやることはしません。

刺激が強すぎるからです。

刺激が強いと体は守ろうとして、身体を硬くしてしまうんです。

そうなると、治るものも、治らないんです。

治る環境を身体に作っておく必要があるんです。

 

なので、身体を見ながら、それに合った施術プランで行なって

早期回復、早期治癒を狙っていきます。

 

多くの方がヘルニアで苦しんでいるのを見ていますが、

症状が軽減して楽になって、笑顔になっているのもたくさん見ています。

 

もし、ヘルニアで苦しんでいる方、苦しんでいる方を知っている方がいましたら

当院を頼ってください。HPのお問い合わせでご質問ください(^O^)

 

では、院長の進藤でした(^O^)/

 

犬山市からぎっくり腰のお客様が来院されました。

2012.06.22 | Category: 腰の痛み

こんにちわ!台風4号も過ぎ去り、今日は天気予報と異なりすごくいい天気になっていますね!

僕自身もこんな青空が広がっているととても気分がいいです!!:)

しかーし、まだ梅雨は終わったわけじゃありませんよ!!

この梅雨の時期にかけて非常にぎっくり腰のお客様が増えて来ているんです。

昨年にもこの時期ぎっくり腰のお客様が急増!!

 

気圧や湿気の影響ももちろんあるんですが、やはり筋肉の硬い人がぎっくり腰になっている方が多いですね!

もし、ぎっくり腰になってしまってもご安心を!

 

ひだか接骨院はハイボルテージとよばれる特殊施術器と独自のひだか式背骨矯正法を組み合わせる事で早くなおすことが可能です。先日もぎっくり腰で歩くのもやっとだった方が、施術後は普通に立てて笑顔で帰って行かれました!:)

 

もし、すでになってしまった方、キヤッとしたらぜひ相談してください!癖になる前に早めの施術を!!