TEL

頭痛 | 大口・扶桑・犬山・小牧 ひだか鍼灸接骨院大口院

頭痛

頭痛とは?

頭痛は風邪などの病気が原因で起こる場合もあれば、神経や血管が圧迫されて起こる場合など様々な状態で前頭部から頭部全体に痛みのサインを出してきます。

病院で検査をしても特に異常が見当たらないのに頭痛が続くこともあります。

その場合は骨格の歪みや関節のズレが原因で全身のバランスを崩して血行不良を引き起こしている可能性も多く見られます。

ご自身のお身体の状態をしっかりと把握することが大切です。原因が気になる、症状を和らげたい方はお気軽にひだか接骨院にご相談ください。

このような症状でこまっていませんか?

頭痛と言っても種類は様々で大きく分けると一次性頭痛と二次性頭痛が存在します。

一次性頭痛とは

片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛が特徴になります。中でも最も多いのは緊張型頭痛があげられます。

原因としてはストレス姿勢異常頭頸部の筋肉の使いすぎ眼精疲労などによって頭頸部に筋肉が凝った状態となり筋肉が放出する発痛物質によって生じると考えられています。

一次性頭痛の場合、頭痛が発作的に発症し絶えず続く事はありません。

姿勢異常や筋肉の使いすぎにより頭頸部の筋肉が凝り固まる事が主な原因となる為、姿勢異常の改善や頭頸部の血流促進を促す事により筋肉が柔らかくなり頭痛も改善すると言われています。

改善すると痛みは感じなくなることが多いのが特徴です

二次性頭痛とは

原因のある頭痛の事を指し、中には一命に関わる頭痛も存在します。

その代表格として有名な頭痛は突然落雷のように襲う「くも膜下出血」です。

原因としては脳卒中をはじめとする脳血管障害、感染症、薬物の副作用、精神疾患など多くの原因があります。

二次性頭痛では一次性頭痛のように発作的に起こるのではなく原因となる疾患が起こっている間は断続的に痛みを感じる事がほとんどですので原因となっている疾患の治療を優先して行われます。

多くの場合原因疾患が改善されると頭痛も改善されると言われています。

今まで経験したことの無い頭痛が現れた場合はかかりつけの医師に相談をお勧めします。

頭痛の原因に合わせた施術で改善を!

頭痛の改善にはご自身のお身体の状態をしっかりと把握することが大切です。原因が気になる、症状を和らげたい方はお気軽にひだか鍼灸接骨院にご相談ください。

頭痛の原因に合わせた施術で痛みの緩和を図っていくとともに、その根本原因を改善していくため全身の歪みを骨格矯正で整えていきます。

また同時に、首や肩に負担がかからないよう大きな力や長時間の作業に適したインナーマッスルを刺激しさらに自律神経の安定にも効果的なコアチューニングも頭痛には有効です。

・骨格矯正

・コアチューニング

・ストレッチ

ひだか鍼灸接骨院では、お身体の状態に合わせて最適なアプローチで上記の施術を組み合わせて行っていくことで、頭痛の早期回復や再発防止を目指していきます。